書籍管理(購入図書管理)システム

顧客

病院の薬剤部

主な作業

Webシステムの作成、実装

作業内容

DI質疑(Q&A集)履歴システムの説明と内容が重複してしまいますが、今回の業務は引越しの際、省スペース化を目的とした書棚の資料の電子化(スキャニングしてPDF作成)と、そのファイルの検索システムをWebの技術を用いて作成するお仕事をいただいていた病院の薬剤部の担当者様から、「せっかくWebで電子化した文書が検索できるようになったので、他の業務に関しても同様の機能を作ってくれないか。」というご要望をいただき開発したシステムです。

今回お仕事をいただいた薬剤部様では、資料として購入した書籍の管理を行っておらず、同じ本を買ってしまう等の問題が起こっていました。引越しを行うのに伴い、購入図書もデータベース化して検索する機能を作成しました。

導入メリット、評価していただいた点

薬剤部内の業務用に作成していたAccessやExcelのプログラムを一つのシステムに集約することができた。システム化することにより、日常の運用が定まり薬剤部が購入した図書の管理を行うことができるようになった。

今後の課題

書籍の管理はあくまで薬剤部内の管理に留まっている。もし、病院内全体でこのような仕組みを導入することでメリットがあるのであれば次の展開も考えたいとのこと。

お問合せはこちら

TOPICS

薬剤部業務支援システム紹介はこちらから

医薬品集のサイトはこちらから

InDesignスクリプト体験レポートのサイトはこちらから

デンショクは個人情報保護に取り組む企業を示す「プライバシーマーク」を取得しております