版下作成、DTP組版、印刷業務

版下の作成から印刷、DTP組版といった分野はデンショクの主力業務です。

以前から大量データの編集を目的に弊社が独自開発したメインフレームシステムの技術を生かし、データベース自動組版による版下作成のノウハウを蓄積してきました。時代の流れとともにコンピュータを使用した情報処理もダウンサイジングが進み、現在はInDesignを代表とするDTPソフトを使用したデータベース自動組版へと移り変わってきています。

デンショクはメインフレームの時代から蓄積してきた組版とコンピュータによる情報処理技術のノウハウを、InDesignなどの近年DTPソフトに活用していますので、保険会社帳票、名鑑、名簿、カタログといった大量データを扱う版下の作成業務をもっとも得意としています。

データベース作成業務

デンショクが持つ情報処理技術は、組版、版下作成のためのデータ編集だけではありません。

Excel、Accessなどで管理している複数のファイルを元に最適化されたデータベースを作成するなど、データ処理の分野でもご活用いただけます。

また、電子データをお持ちでなくてもデータ入力からデータベースを作成することも可能でございます。

データベースの作成→版下作成→印刷といった一連の業務を、一括したソリューションとして提供できる点もデンショクの強みと言えます。これらの一連の業務について、ご不明な点などございましたらお気軽にご連絡ください。担当者がお客様のニーズをうかがい最適なソリューションを提供できるよう対応させていただきます。

お問合せはこちら

TOPICS

薬剤部業務支援システム紹介はこちらから

医薬品集のサイトはこちらから

InDesignスクリプト体験レポートのサイトはこちらから

デンショクは個人情報保護に取り組む企業を示す「プライバシーマーク」を取得しております